ホーム > 投資家情報 > コーポレートガバナンス
1.コーポレートガバナンスの基本的な考え方
当社は、社会から信頼される企業であり続けるため、株主の権利を尊重し、経営の公平性や透明性を確保しております。また、コーポレートガバナンスを経営上の重要課題と位置付け、取締役会の監査・監督機能をさらに強化するため、監査等委員会設置会社に移行しております。引き続き、経営の効率性・健全性・透明性を高め、コーポレートガバナンスのさらなる充実に努めてまいります。

2.コーポレートガバナンス・コードの各原則に基づく開示
コーポレートガバナンス・コードの各原則に基づく開示事項を含め、全ての項目に対する当社の方針や取組み状況については、下記の「コーポレートガバナンス・コードに関する当社の取組み」をご参照ください。